上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また久々の更新になってしまった…なぜなら…

面白いネタがないorz


からです。(゚ぅェ´。)゚。
今日ふと書こうと思ったのはあるTV番組を見て
「みんなならどうに思うのかなぁ?」って思ったので
書くことにしましたw
えっと、その内容ですが
ある日突然親友から「余命3ヶ月なんだ」
と、知らされたらあなたは第一声をどうに答えますか?
こんなこと書くのはあまり良くないのですがスイマセン。
気分を悪くなされた方などいたらここの辺で読むのを
止めておいてください。

私は親と一緒にその番組を見ながら夕飯を食べていました。
そして、私と親でその番組を見ながらお互いに
「おかんだったら第一声なんて言える?」
「俺なら何も言えないかも…」
おかんも何て言ったらいいかわからないね…。
ってな感じで話を始めました。
実際にあった話らしくその番組に出ていた方は
40年からの付き合いの親友だったそうです。
小学校からずっと一緒だったそうです。その当時の
口癖が2人とも「何して遊ぶ?」だったそうです。
そして、親友に「余命3ヶ月なんだ。」と言われた方の
第一声は

「何して遊ぶ?^^」

だったそうです。
私とおかんは唖然としました。実際にそんなことを
言われて親友に言えるのだろうか…と。
それを言われた親友はいつものように


「そーだなぁw何するかな?w」


なんて感じで笑いながら答えたそうです。全く死を迎える
ような人の発言とは思えませんでした。
番組を見ていくうちにこの2人の最初に言ったことが
どれだけ大事だったのかを思い知りました。
周りの方々も盛り上げる盛り上げる。色々な所へ
遊びに行ったりこれでもかってくらいに遊んだそうです。
そうするとどうでしょう!余命3ヶ月の方が3ヶ月も多く生きて
宣告されてから6ヶ月も生きたそうです☆
毎日が充実していたからなのか周囲の人もビックリしていた
そうです。

長々と書いてしましそうなのでここで止めます^^;
しかし、やっぱり人って何でもそうですが
充実していれば何でも楽しくやれるものです。
それが生きる希望にも繋がってるいるのかも
しれません。毎日平凡に過ごしている私ですが
これを見てやっぱり生きているってことはとても
すごいことであり素晴らしいことでもありますよね^^
ダラダラ度数はあんまり減らないかもしれませんが
元気に動けている自分に胸を張ってこれからも
頑張って行こう!と思う今日この頃でしたぁ~☆


~~~~~~~~レス~~~~~~~~~~~~


  3人まとめて(ぇ


  チャリよこせが3人ってorz

   いつの間にか折りたたみ自転車にライトが付いてましたwww
     もしかしたら親父が乗ってるのかもーwww
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。